個人再生後の生活自体は再生されるのか | 個人再生とその後の人生ブログ

個人再生後の生活自体は再生されるのか

 個人再生を実際に完了してから実際にどうなんだろう。

普通に生活はできている。

借金はすでに出来ない状態なので借り入れが無いという気分になっている。
実際は負債自体は整理金額が残っているのだが。

基本的に借金があろうとなかろうと
生活が激変するほどいい出来事というのは簡単には起こらない。

だからこそ感じるのは
借金は無いに越したことはない。

毎月返済に追われていると
それこそ精神破綻を起こしてしまう。

このブログにたどり着いているひとはもう精神破綻に近い状態かもしれませんね。
私もそうでした

経験者のブログに気持ちが一時的に救われました。

でも

一時的なんです。

結局債務整理にしても調停にしても
よっぽどのことがないと残債が5分の1になることはない。

個人再生を選んでよかった。
自己破産では失うものが多すぎる。

ブラックになるだけでもネット決済できないとか面倒なのに。

人の状況と自分の状況は大なり小なり違いがあるので
自分の状況に合わせてどんな債務整理にするのか
弁護士や司法書士に相談するのは
誰もが通る唯一の正解の道だと感じています。

債務整理は債務整理を看板にしている弁護士に相談する
そしてそのまま依頼したければする。

金額はさほど変わらないし大半が分割にも対応してくれる。
まずはそういったところも相談ですね。

タイトルとURLをコピーしました