過払い金返還に転換FXで自己破産申し立てにいった知人の話

 知人で株やFXの投資にひたすらお金をつぎ込む人がいました。
この人も自分と同じでギャンブル性が高いものを好む性質がありました。
3年ほど前に借金の相談を受け他に借入先がないか聞かれたので
何社か知っているところを教えた。
なんだかんだで借入件数は当時でも多い方で6件になっていた。
その後消費者金融での借り入れは全部完済したと聞いてました。
先日久しぶりにこの人からメールで相談に乗ってほしいと連絡が…
私は弁護士じゃないのにこういう債務整理の無料相談を受ける羽目に
というのも一部の友人には個人再生をしたことも相談しているので
この人もいざとなったらこっちに聞いてくるわけです。
で、今度はどういう状態か聞くと
サラ金の7社に加えてクレジットカードのキャッシングも使い込んだらしい。
さすがに親族の補助も限界で以前のように代払い完済は無理。
仕事は飲食店で給料は上がらない。
月収18万円がいいところだそう。
さすがに毎月の約定支払額合計20万円オーバーは返済不能。
というか最近の総量規制の影響で追加借り入れでの返済ができなくなって
なんとか2年もたせたらしい。
素直に弁護士事務所へ相談するべきだとすすめ
無料相談にメールしたらしい。
大阪だと顔が立つと思って地方を探したらしいけど
最終的に東京の法律相談所に問い合わせたみたい。
すると
先日友人から連絡があり
キャッシングの利用期間がかなり古いらしく6年以上らしい
で、一度取引明細を作りましょうと言われ
手続きを進めたところ
なんと自己破産のために問い合わせた弁護士から
過払い金返還で返済義務を全て総裁できるという展開に。
やはり5年以上借り入れ実績ある場合はこういうこともあるみたいです。
この友人がこれに懲りてもう借り入れをしなければいいのですが
過払い金返還はブラックにならないだけに
少々不安です。

タイトルとURLをコピーしました