パチンコやパチスロ等ギャンブルが借金の理由でも自己破産はできる?免責が降りない?

まずはじめに

私自身が借金をした理由

  • それはパチンコからパチスロへ
  • さらに大逆転を狙って最後はFXで大負け

つまり、

1000万円の借金の大半はギャンブル的要素でできたものです。

 

それでも自己破産を申請することは出来ました。

実際には小規模個人再生を進めたのですが、借金の理由がギャンブルだったとしても今は普通に自己破産を申し立てする人が多いです。免責もでてます。

消費者金融時代に処理した自己破産

恥ずかしながら、

自己紹介にもあるように

私は消費者金融社員でありながら

借金しすぎて

債務超過で

挙句の果てに債務整理してる人間です。

 

私が見てきた数多くの債務整理顧客

消費者金融の場合、

大手と中堅で顧客内容に多少違いはありますが、

中堅どころの場合、

1店舗で顧客が5000人いれば

債務整理は年間で100件から200件

弁護士さんから通知が届きます。

つまり、

50人に1人位の割合で弁護士介入です。

 

実質、

顧客寿命を3年とすれば

債務者100人中3人から5人は

最初の貸付から3年で債務整理になります。

貸しすぎた年度があればその倍以上行くときもあります。

金貸す側から見ればキツイ話ですが、

返せない相手に貸しすぎなので致し方ないところです。

 

弁護士さんから通知が来た時点で即

われわれ金融会社からは

顧客へのコンタクトが禁止されます。

 

2004年頃からだったか、

弁護士介入通知が届けば、殆どの場合自己破産となり

 

2008年頃からか、

弁護士介入通知が届けば1割位が過払い金請求で残りは自己破産

 

と、

借金を整理するのに弁護士依頼する人は

ほとんどが自己破産です。

 

消費者金融で借り入れしていて

弁護士に債務整理を依頼する人

ほとんど自己破産です。

 

で、

利用者の多くはパチンコや株FXなど浪費に分類されるお金の使い方でなくしてます。

お金なくして借金する。

そのパターンで借り入れ増やして

最後は自己破産。

 

そして、

例外なく免責でてます。

 

借金は完全にゼロになります。

 

弁護士費用も控えめなので自己破産になります。

 

借金200万円以上あるなら

年収が1000万円越えてない限り

自力で返せる人は殆どいません。

 

家族による代払い

家族による完済

 

弁護士や裁判所を通さない完済はほとんど自力では行われません。

 

私は何度も顧客の親の前で

「ワレ2度とこいつに金貸すなよ!」

と胸ぐらつまかれ凄まれてます。

 

だいたい親の代払で終わります。

 

パチンコやパチスロで出来た借金ならなおさらです。

普通は行方不明か開き直りで貸し倒れです。

 

しかし、

まともな親御さんがいる方の場合親が代払い完済して終了

そして、

また性懲りもなく借りに来る。

 

消費者金融は成績のためまた貸します。

 

挙げ句、

弁護士通して自己破産させる。

二度と借りれないようブラックにする。

 

こうでもしないと

パチンコやパチスロで出来た借金はほんとうの意味では消えません。

 

また借りに来るんです。

借りれないようにするのが一番。

 

あと、

身内や相談相手がいない人は

ほんと

自殺とか考えずに

みんなやってるんだから大丈夫

どうせもう多重債務で借りれないから同じ

そう思って弁護士さんに自己破産依頼するほうがいいです。

 

絶対に返済なんて出来ませんから。

何千人も見てきましたが、

 

返済するより、一旦過去の過ちを整理する。

心で詫びればいいんです。

月々の返済に追われなくなるだけでずいぶん気が楽になります。

人生が好転した人をたくさんみています。

 

自己破産した客に限って

その後外車乗り回してる姿をよく見かけました。

 

世の中、そんなもんなんです。

 

ただ、一言言わせていただけるなら

借金でそうとう悩んだ時期があるんで

きっと辛かったと思います。

 

自己破産で借金整理したら

二度とパチンコやパチスロへはいかなくなる。

そういう人も多いので

本気でパチ辞めたければ

借金整理して自分を仕留めるのも

今後の人生考えると

良い手段だと思います。

タイトルとURLをコピーしました