個人再生経験者の記録1000万円の債務が200万円に返済を継続する日記

1年前の2008年1月、個人再生を決意して約11ヶ月で全ての手続きが完了した。

そして2000年1月、支払いが始まる。
支払いは各金融機関のこういった債務整理の返済専門の口座があるのか全て振り込み返済となる。

債権者の数が多いと振り込み手数料もバカにならない。
しかし、返済が3ヶ月に1回

つまり年間で4回のタイミングで3か月分ずつ振り込む形なので振り込み手数料も若干だがトータルすれば助かる形だ。

渡しの場合1000万円の負債を整理してます。
個人再生手続きを経て
再生債務額が200万円となります。

5分の1になりました。

これを3年間で返済するので
68万円を年間で払うということになります。
月々6万円弱程度です。

3ヶ月に一回払うということは
支払いのときは合計17万円程度振り込むという感じです。
消費者金融で1000万円借りている状態だと毎月の支払いは30万円前後になると思います。

それが月々6万円弱となると、その返済状況と比較するとかなり負担は軽くなります。
ただし、油断して毎月の返済分を3ヶ月ためていない状態なんかになると怖いと思います。

返済計画は絶対のもの。

完了できないと個人民事再生計画は破綻します。自動的に自己破産を強いられます。
がんばって毎月返済できるよう健康に努めて生きていかねばなりません。

タイトルとURLをコピーしました